ブログ

既染部のカラー

既染部のカラー

まずはこの記事を!

『ヘアカラーもパーマも同じ薬液コントロールをして欲しい』

シャンプーソムリエ こと関川忍です。 僕のブログを覗いていただきありがとうございます。 あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って 心を込めて記事を書かせていただいております。 髪の痛みて気になりませんか? パサつく、引っかかる、広がる・・・。 しかし、これらはおしゃれと引き換えにどうしても、ど〜しても避けては通れないことでもあります。 …

ちょっと一般の人にはわかりずらいかもしれないのですが、ほとんどの美容室でのカラーは既に染めてある部分もすべてアルカリを使って染めていきます。

アルカリが強ければ強いほど髪の毛は傷みます。

最近のカラー剤のウリは特に外国人みたいな透明感のあるカラー。

ブリーチをしないで透明感を出すには、どうしても強いアルカリを使います。

アルカリの弱い既染部用のカラー剤では透明感が出しにくいので、その薬剤にはアルカリしかないんです。

ではなんでそんなアルカリだけのカラー剤を使うのか?

・誰でも簡単に染まるから失敗が少ない
(自分のカラーが上手いって勘違いしてしまう)

・美容師の知識が乏しい
(メーカーが傷まないカラーとして出しているからそれを信じている)

・在庫が少なくすむ

美容のメーカーも微アルカリを使わない美容室が多いから、微アルカリを作らなくなってるメーカーが増えてるのが現状。

でもそれっておかしくないですか?

自分はこうに思います。

アルカリだけで毛先まで染めて、微アルカリを使わない美容室のお客様の髪の毛って可哀想。

アルカリだけで髪の毛を染めていると、髪の毛がどんどん硬くなっていきます。

もしかしたら貴方の髪の毛の傷みの原因は案外美容師のせいかも知れません。

今度美容室に行くときに担当する美容師さんにこう聞いてください。

「既染部にはもちろん微アルカリを使ってますよね?」と。

微アルカリを使ってないお店で髪の毛を綺麗にしたいと思うのは諦めた方がいいです。

アシックでは、もちろん微アルカリ使ってます!

微アルカリ

WEB予約はこちらのボタンから!

予約はこちら

LINE追加はこちらのボタンから!

@achic1995

髪の毛の質問やご相談などはLINEをいただければと思います。お気軽にご相談してください。

お客様の綺麗を最大限に引き出すために。
カウンセリングからお帰りまでスタッフが責任を持って担当するために1スタイリスト1日限定5名様とさせて頂いております。
【群馬県伊勢崎市美容室ACHIC(アシック)は1スタイリスト1日限定5名様・完全予約制です】

有賀聡
AuthorSATOSHI ARIGA
SNS
FacebookTwitterInstagram
この記事の著者
伊勢崎市株式会社 ACHIC代表

・1995年美容室アシックオープン
・2006年店舗拡張
・2006年JHEAアバンスコース
・2007年D.D.Aベーシックカット、アドバンスカラーコース
・2013年SSAベーシックコース
・2016年COTA年間オール金賞受賞

美容の技術だけでなくケミカルもしっかり学び、カットやカラーのデザインはもちろん、髪の毛を傷ませない施術方法や、群馬では一人しか出来ない技術の取得、オリジナルメニューを開発している。

スタイルギャラリー

  • 美容室アシック 伊勢崎 美容室 美容師 ブログ 髪質改善 求人 透明感のあるカラー
  • 美容室アシック 伊勢崎 美容室 美容師 ブログ 髪質改善 求人 カラー ハイライト ラベンダーアッシュ
  • 美容室アシック 伊勢崎 美容室 美容師 ブログ 髪質改善 求人 ハイライト ブリーチ
もっと見る

Instagram

ハッシュタグ #美容室アシック をつけてインスタに投稿キャンペーン実施中!
美容室アシックに関連した投稿を見せていただくと¥1000オフ!

お客様の声

  • お客様の声100
  • お客様の声99
  • お客様の声98
  • お客様の声97
  • お客様の声96
  • お客様の声95
  • お客様の声94
  • お客様の声93
もっと見る